訪問看護と介護 8月号に掲載されました。

訪問看護と介護の8月号に生野区の取り組みが掲載されました。

『訪問看護の継続を目指した、法人を超えた連携』

久々の執筆で、少し苦労しましたが、思考の整理ができたいい機会になりました。

全国から問い合わせを頂いている生野区の取り組み。

新型コロナウイルス感染症によってステーションが休止においこまれないことが最も良いことです。

しかし、いつ、どこで、誰がかかってもおかしくない未知のウイルス。

しっかりリスクマネジメントを行い、利用者とその家族が困らないように。

そして、スタッフの生活やステーションを守るために!!

備えあれば患いなし。

タイトルとURLをコピーしました